ぽこみるか通信 ~2匹のしっぽコーギーの日常~

コーギーに似てますね?ってよく言われます。コーギーですけど?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

あ、このカメラ、ほしいかも・・・


こんなカメラ、いずれ登場するんだろうなぁ~とは思っていたけど・・・。

ほんとに出るとは思わなんだ ( ̄□ ̄;)

スマホもいいけど、これは欲しいかも!!

カメラやレンズの性能競争やレリーズタイムともバイバ~イ♪だよね。


撮った後からどこでもピントが合う魔法のカメラ「Lytro」発売 399ドルから

 撮影した後でも写真のピントを好きな位置に合わせることができるという画期的なカメラ「Lytro Camera」を、米国のベンチャーLytroが来年初頭から出荷する。8Gバイトメモリ内蔵モデルが399ドルから。

【後から好きな位置でピントが合わせられる不思議な写真】

 特殊なイメージセンサーを搭載し、写真を撮影する際に全ての光線の方向を記録。PC上で再生する際、特殊な計算を行うことで写真内の任意の位置のピントを再現する仕組みだ。創業者のレン・ン(Ren Ng)CEOがスタンフォード大学在学中から研究した技術を活用している。

 カメラは筒状で、8倍ズームレンズ(F2.0)を搭載し、1100万本の光線を記録できるセンサーを搭載する。8Gバイトモデルは350枚、16Gバイトモデルは750枚を記録できるとしている。

 8Gバイトモデルは399ドル、16Gバイトモデルは499ドル。現在は米国内のみ販売・出荷を受け付けている。写真の再生にはソフトウェアが必要だが、当初はMac OS X用で、Windows版は今後公開するとしている。


ITmedia ニュース 10月20日(木)15時27分配信





スポンサーサイト

| ぽことミルカの徒然日記2 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。